お菓子工房「夢彩菓すずき」のブログ
季節が変わります
noel
今週は涼しい日が続いています。また来週には残暑がぶり返すらしいですが、秋の気配も間近に感じられるようになってきました。

業者さんからはすでに6月初旬にこのようなカタログが送られてきていました。
早いものでは7月末日発注締め切りなんていうものもありますが、まだこれから夏到来という時期にハロウィンやましてクリスマスのことなど考える余裕はありませんでした。
このように涼しくなってくるとそろそろお店のディスプレーも秋向けに変えていかなければという気分になります。
夏の商品であるマンゴープリンやゼリーなどは今週いっぱいで姿を消し、チョコレート系や濃厚な感じのケーキが登場します。毎年人気のマロンパイも9月半ばまでにはお目見えする予定です。

悲しいお別れもあった夏が終わろうとしています。ちょっとセンチメンタルになってしまいました。
でも立ち止まる暇もなく秋、冬とお菓子屋にとっては忙しい季節がやってきます。
皆様、急な気候の変化に体調を崩しやすい時期です。お気をつけてお過ごしくださいませ。

スポンサーサイト
夏休み
めがね橋
もうすぐ今年も夏休みが終わります。最近は飯能市の小学校は2学期の始まりが1週間前倒しになっているそうなので、明日が始業式のようです。お隣の入間市は9月始業らしく、市によって違うのですね。

私も先週3連休があって、夏休みらしいことを少しだけしてきました。
子供たちが大きくなってしまい、家族旅行も7~8年前を最後に行くことがなくなりました。しかし年に1度の3連休なので少し遠出もしたい、ということで軽井沢にドライブ&ショッピングを急きょ決めて娘と行ってまいりました。
ちょっとしたきっかけで碓氷峠を通ることになり、くねくねカーブを昇っていくと「めがね橋」という観光スポットに出くわしました。国の重要文化財になっているそうです。結構多くの人々が散策をしていました。
しかし私たちは寄り道をする余裕がなく、そのままくねくねカーブを下ってしまいました。見ておくべきだったかと少し後悔しました・・・・。まだまだ知らない観光名所が近くにもたくさんあるのです。

翌日は都内の美術館で絵画鑑賞です。オルセー美術館展を見たかったのですが、残念ながら休館日ということで、ブリジストン美術館に行ってまいりました。なかなか見ごたえのある作品が多く、そう広くない会場なのですがたっぷりじっくり観ることができました。フランスでは美術品のあまりの多さに駆け足観賞だったのがとても勿体なく思い出されます。
夜はお気に入りの神楽坂のフレンチレストランで優雅に過ごしました。

3日目は何もせず・・・・というような夏休みでした。

今年の夏は雨が多く、それによる被害が想像を絶するものとなってしまいました。ニュースを見るたびに、こんなにのんびり暮らしている自分が申し訳ない気持ちになります。どうか被災された皆さんが一日も早く平常を取り戻し、穏やかな日々を
過ごされますように。