お菓子工房「夢彩菓すずき」のブログ
残暑がまだまだ厳しいですね
昨日まで3日間夏休みをいただいておりました。
子供が小さい頃は必ず旅行に出かけておりましたが、大学生となった彼らはそれぞれの予定に忙しく、ここ3年ほどは家族バラバラの夏を過ごしております。
都内へ出かけたり観光地へ行ってみたり運動に汗を流したりとそれなりに充実した3日間ではありました。
さて、今日からまた気持ちを切り替えてお仕事に励みましょう。

とはいえこの残暑はいつまで続くのでしょうか?
食品を扱う職業に就く者にとって暑さは大敵です。お客様の食欲、購買欲が低下するだけではなく
食材の管理も冬の何倍も気をつけなくてはならないのです。
食の安全に対する意識が高まっている中ほんのちょっとの気の緩みが大事に至ってしまうことが少なくありません。ここのところ発生している食中毒事件も他人事ではない思いです。

夏はお祭りやバーべキュー、観光地での食べ歩きなど野外で食べ物を口にすることが多くなりますが提供する側はもちろん利用する側も衛生面での配慮を怠らない様気をつけなければなりませんね。
まだこの先1カ月ほどは暑さも続くことと思いますが、良い思い出をたくさん作れる充実した夏休みをお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト
もうすぐお盆です
連日オリンピックの熱戦が繰り広げられる中、現地との時差で寝不足が慢性化している方も多いのではないかと思います。私もその中にどっぷり浸かってしまっている一人です。
そんなオリンピックも残すところあと数日、とほっとしたのも束の間、昨日から高校野球も始まりました。
地元聖望学園は惜しくも県大会決勝で敗れ、甲子園出場は逃したものの高校球児のさわやかな青春ドラマも見逃せませんね。

さて、来週8月13日~15日はお盆を迎える時期となります。今日の天気予報ではあいにく13日は雨、提灯の明かりを保ったままお墓からお盆様をお連れするのには工夫が必要となりますね。私は実家が本家ではなかったためこちらに嫁に来るまでお盆様のお迎え、お送りを経験したことがありませんでした。何故キュウリやナスに割りばしが挿してあるのか、お化け屋敷に提灯お化けが定番なのか理由が分からないまま20何年も過ごしてきたわけです。
提灯、野菜のお馬さんの役割を知った時は、この国のご先祖様や仏様を大事にする心やしきたりを改めて教わった気がしました。教えてくれた義父母に感謝です。

そんなお盆は年末年始とならんで家族が集うきっかけとなる大切な行事です。
帰省する方、お迎えする方それぞれの嬉しい気持ちをお手伝いするために「夢彩菓すずき」はたくさんのお土産菓子を取りそろえてお待ちしております。お勧めは「飯能銘菓」(人気のげどう、はんの木など飯能ゆかりの名が付いたお菓子)「極上バーム」(バームクーヘンはお子様からお年寄りまで幅広く好まれています)「果実のセレナード」「フルーツソルベ」などの夏限定商品などです。
お盆の週は休まず営業いたしますので、ぜひお立ち寄りください!

なお翌週8月20~22日はお店の夏休みとなりますのでご了承くださいませ。