FC2ブログ
お菓子工房「夢彩菓すずき」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ6月です
2018.6
ご無沙汰しております。
前回から季節が変わってしまいました。梅雨入り間近の空模様ですね。

ゴールデンウィーク、母の日、飯能ツーデーマーチが終わるとちょっと一息つく時期です。
店内は夏向けのケーキやゼリーがお目見えしております。
暑さやジメジメは食べ物を扱う商売としてはあまりありがたいものではないのですが、
この時期にたくさんの恵みの雨を頂いて秋の実りにつながるのだと思うと感謝しなければなりません。
夏の水不足も生活に大いに影響しますしね。
たくさん雨、降ってほしいものです。

さて、当店が月一回の連休を頂くようになってから1年が経ちます。
月曜日の定休日に加え、第二火曜日をお休みさせていただいておりますが、
月曜祝日の翌日の火曜日も代休となるため、混乱されるお客様が多いようです。
ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ないです。

加えて来月6月はもう一日臨時休業を頂き、第二週目は月火水の3連休とさせていただきます。
ちょっとイベントが閑散期となるこの時期にいろいろと新しいものを仕入れに外に目を向けてきたいと思っております。

月曜定休が定着している飯能銀座商店街で、それ以外の曜日にお休みを頂くのはちょっと心苦しいのですが
より良いものをお客様にご提供できるよう勉強して参りますのでどうぞご理解のほどをよろしくお願い申し上げます!
スポンサーサイト
バレンタインデーがやってきます!

こんにちは
2月になり、チョコレートの季節となりました。
今年もバレンタインデーが近づいております。

当店のチョコレートをご愛用下さっているお客様にはもうお気づきのことと思いますが、昨年秋より製造している今期のチョコレート、今までと形が変わってきております。昨年春までの物は丸い形(いわゆるトリュフショコラ)が主流でしたが、今期はよりくちどけの良い、薄いコーティングが可能なスクエア型となっています。
そのためデザインも少し遊び心のある模様をつけたり、よりカラフルな表情を出すことができるようになりました。
目でも舌でも存分にお楽しみいただければ幸いです。

そして、ご要望の多かった各種ショコラのお味の説明文もお付けしてみました。
是非ご参考にしながら味わっていただけたらと思います。

2月10日頃よりお味のチョイスが出来なくなりますので、お好みの組み合わせをご希望の方はどうぞお早めにご来店下さいます様お願い申し上げます。
新年あけましておめでとうございます。
2018年が始まり1週間が過ぎました。
松が取れ、成人式も終わりこれから本格始動ですね。
とはいえ当店は元日のお休みを挟み年末から全力投球でお菓子作りに励んでおりましたので、一年の始まりが
どこからだったかあまり意識することがありません。
成人の日が終わった翌日の火曜日が新年最初のお休みとなるので、例年通りこの日が初詣となります。
我が家のお参りは羽田の穴守稲荷。商売の神様です。
当店の工場の後ろに大きな鳥居がご覧いただけるのをお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ここに祀ってあるお稲荷さんのご本家です。
毎年ここで、無事に新年を迎えられた感謝と、今年も皆が健康でよいご縁に恵まれ商売がうまくいきますようにとの御祈願を
させていただいております。

さて、今年はどんな年になるでしょうか?たくさんのお客様においしいお菓子をお届けできるよう、頑張りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
IMG_2959.jpg
ご報告です


今年2月に当店のシェフが洋菓子の技能試験を受験しまして、無事に1級に合格いたしました。
先日証書が手元に届きましたので、さっそく記念撮影しました。

菓子職人となって30余年、基本に立ち返って試験に臨むまではなかなか勇気のいる事だったようですが、
筆記試験と実技試験(特に課題が多く時間との闘いだったとか)のために仕事が終わった後にコツコツと準備をしておりました。
アドバイスを下さった諸先輩の皆様、ご同輩の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。
特に夜中まで実技試験の準備にお付き合いいただき手助けをして下さった畑田さん、感謝しております。
良い報告が出来てよかったです。
お邪魔しました
wbolero2

6月12~13日に弊店連休を頂きまして、普段なかなかお会いすることができないご遠方のお菓子屋さんへ
お邪魔してきました。
滋賀県守山市に素敵な店舗を構えるドゥブルヴェボレロの渡辺シェフです。

http://wbolero.com/

もともと当店シェフの修業先であった、鎌倉のレザンジュというお店のOBという関係です。
お世話になった三輪シェフのもと度々OB会が開かれるので、働いていた時期が重なっていなくても
全国各地で名店を構える元弟子たちが顔合わせができる機会があるのです。

落ち着いた店内は所狭しとケーキやチョコレート、焼き菓子、フランスの食材などが並び、地元のお客様に
愛されている様子が伺えます。
お店の奥と、テラスに喫茶席がありコーヒーやワインなどとともにケーキを頂くことも出来ます。

渡辺シェフは、チーズケーキ「アイアシェッケ」を幅広く全国に広められただけでなく、毎年2月に都内でも開催される
サロンドゥショコラ出店者としても有名な洋菓子業界第一人者の方です。
お菓子や、原料に対するこだわりがプロ中のプロという感じで、年下ながら圧倒されます。

店づくり、お菓子への情熱などたくさん勉強させていただき、刺激を受けてまいりました。
夜には琵琶湖畔の美味しいお魚料理のお店でごちそうして頂き、翌日の滋賀県観光にもたくさんアドバイスを頂き、
本当にお忙しい中すっかりお世話になってしまいました。
ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。